九龍醤園@上環

b0343092_18364659.jpg

香港のお醤油屋さん。
他にも、様々な手作り調味料があります。

b0343092_18370466.jpg

b0343092_18371883.jpg

こんな小径にあります。

b0343092_18373310.jpg

お醤油屋さんでは、生抽(オーソドックスなお醤油)の一番小さいサイズを。

乾物屋さんで、ロウカシューナッツ、臘腸(中華サラミ)、蝦干も買ってきました。

中環から上環に抜ける道筋には、見どころが沢山。

b0343092_18425987.jpg

途中、坂道をずんずん上がって、CUPPING ROOMにも寄ってコーヒー休憩。

楽しいお散歩です。

[PR]
Commented by inumochi at 2017-11-01 09:04
香港にお醤油専門店があるのですね。中華料理のお醤油って、日本のとはどう違うのかしら。
とっても香港的な雰囲気の小径ですね。こんなところをママさんの案内でお散歩したら、楽しいだろうな~。写真スポットもたくさんありそうです。
食材と言えば、この間久しぶりに横浜の中華街に行って、蛯子麺を買ってきました。手軽で美味しくて、好きです。そちらでは普通に売っていますか?
Commented by 39nohana at 2017-11-03 18:29
> inumochiさま

その他にも、いろいろな手作り醬があったり、生姜の甘酢漬けのようなものもあるんですよ。少しずつ試してみないといけません。
麺は、スーパーでも買えますが、専門店もあるのですよ。鮑やホタテ、海藻を練り込んだ麺もあり、汁なしでXO醬で和えるだけで食べらます。
鮑麺に鮑スープ付きのものは、娘の塾の前の軽食にしていました。蝦子は、スーパーでは見かけないかも。私は、その乾麺専門店で買っています。
by 39nohana | 2017-10-20 18:36 | 香港生活 | Comments(2)

はちのお留守番生活と、ママの香港生活を綴ります。


by 39nohana