カテゴリ:香港生活( 115 )

Zahrabel dining and bar@灣仔

レバノン料理のお店です。

b0343092_23014068.jpg

前菜のプラッターは、フムス、ファラフェル、ピタパンとお馴染みのレバニーズ。
左端のスパイシーなペストが、ナッツたっぷりでとっても美味しい。

メインは、ラムのミンチの串焼きをお願いしたのに、なぜか写真撮り忘れ。

b0343092_23041118.jpg

デザートにピスタチオみちみちのパイ。ミントティーと。

お料理は丁寧に作られていて、プレゼンテーションもサービスもいいのに、店内は2組しかお客様がいませんでした。
香港人は食べ慣れず、欧米人には分かりにくい味付け(ここのお店は、素材の味を生かしていて、スパイスや味付けがやや淡白)で、香港では上手くいかないのかな。

スパークリングウォーター含めて、250ドル弱。
お野菜がたっぷりで、ヘルシーで良いお店です。






[PR]
by 39nohana | 2018-04-13 23:00 | 香港生活 | Comments(4)

GREEN@Hotel Icon 紅磡

期間限定のアフタヌーンティーは、GODIVAとのコラボです。

b0343092_22593550.jpg

3段トレーにスコーン、さらにGODIVAのソフトクリームを食べ放題という嬉しいアフタヌーンティー。

目にも楽しく、お味も良く、接客はカジュアルですが大変居心地が良い空間でした。
15時からのアフタヌーンティータイム、14時から並ぶことができ、15時に通された時には行列した人だけで席が埋まります。予約は受け付けていません。

TWGの紅茶、茶葉でなくティーバッグだったのは、かなり残念でしたが、概ね良い、いやそれ以外かなり良いです。

b0343092_23052530.jpg


残ったスイーツは、可愛い箱に詰めてもらえます。
皆様からのご提供で、娘は美味しいおやつを頂きました。

香港のアフタヌーンティー、値段、フードの内容、茶葉、プレゼンテーション、サービス、本当に様々です。
みんなで巡って、あーでもない、こーでもない好き勝手言うのが、とっても楽しい。本当は、こののんびり時間と場所を提供してもらえるだけで、幸せなのかもしれません。



[PR]
by 39nohana | 2018-03-27 22:57 | 香港生活 | Comments(0)

衝撃brunch@PIRATA 灣仔

b0343092_09503023.jpeg

前菜、サラダビュッフェ
コールドカット、チーズプレート
トンナート(仔牛のツナソース)
アスパラガスのフラン
ミートボール

ここまで前菜(笑)。もう9割以上お腹いっぱい‼️

更に、
トリュフのタリアテッレ
ラムシャンクのロースト

もう、ラムシャンクなんて、子供が石器時代にマンモスの肉食べる想像くらいの塊です。

b0343092_09504439.jpeg

そして、デザート。
パンナコッタ
ヌガーグラッセ

ヌガーグラッセは、くるみたっぷり。
カカオ率高いかなり良いチョコレートがゴロゴロ、更におソースにも。

一品一品とても美味しいのですが、量が多すぎて、食べ疲れました。フロアに私とパパのアジア人ただ2人。
大柄な欧米人たち、運ばれて来たお皿に驚くでもなく次から次へペロリとお召し上がり。

価格破壊の衝撃Sunday brunchでした。
298ドル
ビールとモクテル1杯ずつで、700ドル弱。
サービス料はつかないお店で、チップをおきます。


[PR]
by 39nohana | 2018-03-26 09:49 | 香港生活 | Comments(0)

BANH MI KITCHEN@灣仔

ちょっと用事で来た湾仔の海側。
一人ランチです。

b0343092_13142204.jpg

ベトナムのサンドウィッチ、バインミーです。
なますも沢山入って、本格的だしボリューミー‼️

b0343092_13154132.jpg

オープンエアのテラスに可愛い店先、軒下にいくつかのテーブル席があるだけです。

b0343092_13164009.jpg

ベトナミーズコーヒーとともに。
67ドルで大満足のランチ。
ひとりでわざわざ来てしまいそう。



[PR]
by 39nohana | 2018-03-13 13:12 | 香港生活 | Comments(0)
b0343092_00365161.jpg

香港芸術節の一環で、広東オペラを観てきました。
覇王別姫です。

b0343092_00375184.jpg

項羽をなさった俳優さんは、84歳の大ベテランというか、広東オペラ界の大看板で、観客の皆がこの方の項羽を観にいらしていたようです。

広東語の先生によると、このお役ができるのは、もう数人しかいないのだと。

2、4幕はもう一人の役者さん(こちらも70代)、5幕で虞姫との愛情の歌と戦いに敗れた悲嘆を歌い上げるのがこのお方でした。

b0343092_00430721.jpg

豪華絢爛な衣装、反して簡素な舞台装置で、演出はシンプルながらも、馬の鞭が時に尻尾に見えたりと、小道具と動きだけでかなりの描写をこなすあたり、とても面白かったです。

中国のリズム楽器が先導する舞台音楽も、興味深かったです。

初の広東オペラ鑑賞で、有名作品を一流の演者で観られたのは、とてもラッキーでした。



[PR]
by 39nohana | 2018-03-10 00:36 | 香港生活 | Comments(2)
b0343092_21051651.jpg

アフタヌーンティーが有名なとある素敵な場所。
4年ぶりに訪れてみて、びっくり。

エントランスの周囲が乱雑で、予約したにも関わらず、テーブルセットがない。

お茶の種類が選べない。
ポットが、二人で1ポット。

各テーブルで、3段トレーの何かが忘れものあり。
私たちのテーブルは、スコーンを忘れられました。
お隣は、マンゴープリンがのっていませんでした。

お給仕の人員が足りません。
煩いくらいに、お茶を注ぎ足してくれたものですが、差し湯すら満足にしてくれません。

見渡せば、観光客しかいません。
すっかり客離れが進んでいます。

私たちも、このお店とはさようなら。



[PR]
by 39nohana | 2018-03-08 21:04 | 香港生活 | Comments(2)

霞小飛@K11 尖沙咀

上海料理のお店です。
ショッピングモールの一角、セットランチがあったので、一人で入ってみました。

b0343092_16212064.jpg

b0343092_16214048.jpg

b0343092_16215400.jpg

前菜と麺、小菜に豆乳付きで98ドル+お茶代、サービス料

黑木耳の甘酢あえ
涼拌麵
葱餅
温かい豆乳

日本でいうバーミヤン(中華ファミレス)レベルではありますが、清潔で可愛い内装。立ち寄るには、適当なお店です。


[PR]
by 39nohana | 2018-03-06 16:19 | 香港生活 | Comments(0)

渝酸辣粉@銅鑼灣

庶民派四川料理の人気店です。

b0343092_17230529.jpg

汁なし坦々麺
口水鶏(ゆで鶏辣油ソース)
四川風青瓜(胡瓜の辛いマリネ)

全部辛くて大変でしたが、とっても美味しいです。

香港の多くのお店の坦々麺は、上海料理店で提供される、汁ありゴマだれ入りのお馴染みのものですがこちらは四川料理を謳ったお店で、坦々麺は汁なし。

辛味は、唐辛子よりむしろ山椒が効いています。

b0343092_17295848.png

今日の香港、もう暑くて湿気がすごいので、とうとうクーラーつけました。



[PR]
by 39nohana | 2018-03-04 17:21 | 香港生活 | Comments(0)

心齊@半山

ベジタリアン中華の名店。

b0343092_09163228.jpg

本日のスープ。
ごぼう、ゆり根、玉ねぎ、洋ナシ、人参、とうもろこしなどが入った滋味深〜いスープ。
お野菜だけで、こんなにも良いお出汁が出るのか、胃の腑に染み渡る優しい優しいお味です。

b0343092_09164348.jpg

えのきのサクサク揚げ。
絶妙な塩加減、油切れが良くて、衣の重さを感じない。美味し〜い。

ディムサムの定番、大根のパイ。

b0343092_09165793.jpg

お芋の肉もどきで作ったベジ酢豚。
グルテンミートとはまた違う、もちもち食感。
棗も入って、絶妙なお味付け。

なぜか写真のないお豆腐の豆豉炒めも食べました。

お洒落ポーズで、鳥の餌のようなベジタリアン、ビーガンをうたったお店とは一線を画す、本格中華のお店です。
お客様の中に、数人尼僧の方をお見かけしました。
No MSGで、一品一品手をかけたお料理。
メニューも豊富で、まだまだ食べてみたいものが沢山。
ここは、わざわざ訪れる価値あり。

4人でお腹いっぱい食べて、1人130ドルくらい。
空間も素敵で、接客もとても良く、更にリーズナブルで健康に良くて美味しいなんて、香港にはなかなかないお店です。

どうぞ香港に遊びに来てください。ご案内します。









[PR]
by 39nohana | 2018-02-13 09:15 | 香港生活 | Comments(4)

CATS@香港演芸学院

b0343092_08361905.jpeg

ロンドンプロダクションのCATSが、香港に来ています。

HKAPAのホールは、帝劇と違って、こじんまりしていて、舞台との距離感が近く、半円に配置されたシートでとても見易いです。

今回は、舞台上の役者さんのお化粧や表情、子細な動きがしっかり見える上に、舞台の全体も見渡せる最高のポジションでの観劇。

ダンスは圧巻、コーラスも秀逸で、今まで観たミュージカルの中でダントツナンバー1の感激でした。
往年の名作は、古さを感じさせず素晴らしい。

長老猫役のJOHN ELLISさんと写真を撮っていただきました。ロンドンでは、オペラ座の怪人などにも出演された実力ある俳優さん。こんな体験、日本ではあり得ない‼️





[PR]
by 39nohana | 2018-01-25 08:35 | 香港生活 | Comments(2)

はちのお留守番生活と、ママの香港生活を綴ります。


by 39nohana