<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お姉ちゃんとお留守番

暮れも押し迫り、ママはバタバタしています。

はちは、お姉ちゃんとお留守番。

b0343092_20114389.jpeg
b0343092_20120482.jpeg
b0343092_20124366.jpeg
はちくんは、年末の忙しさもなんのその、マイペースにねんねしてます。

b0343092_20140841.jpeg
今年のおせちは、なます、ブリの幽庵焼き、豚ヒレ肉の湯煎焼き、炒りどりを作りました。黒豆や田作りは買い足して、紅白の蒲鉾を入れて、簡単に済ませます。
日本橋の弁松さんが好きなので、炒りどりは東京風の濃ゆい甘辛で。なますは干し柿とカボスの果汁を搾って作りました。
あとは、生春巻きとキッシュを作って、和洋折衷で。

本年中はお世話になりました。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。


[PR]
by 39nohana | 2016-12-30 20:20 | はちの生活 | Comments(2)
クリスマスは、高校時代からの友人と過ごしました。
気のおけない友とのランチは、スープカレー。
北海道発祥で、東京でも流行ってから久しいのですが、未体験でした。
今、ご主人様が単身で北海道にいる彼女の推薦店「rojiura curry samurai@神楽坂」。

b0343092_21043750.jpeg
13種のお野菜と3種のトッピングが選べるメニューをチョイス。
スープの種類、辛さ、トッピング、ライスの量が選べて、何度も来店する楽しみがありそうです。

b0343092_21064150.jpeg
トッピングは、ラムハンバーグ、温玉、チーズ。温玉とチーズは、ライスのせを選択。

初体験で、スープカレーにはまりました。お野菜が素揚げしてあったり、生のシャキシャキだったり、あっさり茹でてあったりと食感と味にバリエーションがあって、スープも滋味深いのです。

すっかり心奪われました❤️



[PR]
by 39nohana | 2016-12-25 21:12 | Comments(0)

あまおうロール

今年のクリスマスケーキは、手作りで。
b0343092_17221848.jpeg
米粉のシフォン生地で、優しいふわふわのロールケーキ。
大きいあまおうを入れました。

b0343092_17232565.jpeg
市販のクリスマスケーキ、年々高級化するのか、目の飛び出るような金額です。
素敵なクリスマスデコレーションはありませんが、家族が喜んで食べてくれたので、それで良し‼️

[PR]
by 39nohana | 2016-12-24 17:31 | お菓子作り | Comments(2)

首のないオトコ

b0343092_21315650.jpeg

[PR]
by 39nohana | 2016-12-21 21:32 | はちの生活 | Comments(2)

四ツ谷わかばのあんこ

昨日は、四ッ谷のわかばに鯛焼きを買いにお散歩に行きました。
そこで、鯛焼きと共に買ってきたあんこ。

b0343092_16160841.jpeg
まずは、米粉と豆乳のシフォンケーキを焼いて、
b0343092_16172868.jpeg
無糖の生クリームに、わかばのあんこを混ぜて、小倉クリームを作りました。
あんこの塩気が勝たない、絶妙なバランスのクリームに‼️(自画自賛)
鯛焼きは、1匹ずつ焼く天然物なので、行列がありますが、あんこだけならすぐお会計できるようです。

b0343092_16210118.jpeg
ぼくもほしい。
真剣な眼差し。

[PR]
by 39nohana | 2016-12-18 16:21 | お菓子作り | Comments(4)

東大散歩と厨菓子くろぎ

b0343092_15175373.png
毎年恒例の東大散歩です。
銀杏は終わり際でしたが、とっても綺麗でした。

東大構内をお散歩した後は、医学部を抜けて龍岡門へ。

厨菓子くろぎ。
b0343092_15193104.jpeg
ママは、永遠のダイエッターなので、涙を飲んでカプチーノだけ。
くろぎの美味しい和三盆糖をお口にぽこんと放り込んで、ちょっとだけ幸せ味わいました。
じいじは濃口の珈琲。ばあばはおぜんざいを頂きました。

お外の席は、ワンコOKで、人間さまには電気毛布もあります。


[PR]
by 39nohana | 2016-12-06 15:24 | はちの生活 | Comments(4)

はちのお留守番生活と、ママの香港生活を綴ります。


by 39nohana